その風俗嬢に会った瞬間、前世の記憶がぶわーっと蘇ってきたんです。これも何かの縁ですので体験談を残しておきます。

ごく普通の人妻風俗で遊ぶのが好き

風俗だと人妻系が好きです。最近は若妻専門とか美人妻専門とかの高級店も増えてるけど、自分が好きなのは普通の人妻。美人過ぎず、ブサイク過ぎず、清潔感があってそこそこ自分に気を遣っていそうな程度が大好き。今メインで使っている風俗も人妻デリヘルで、大衆的な人懐っこい感じのする店と女性が揃っているところ。前回来てくれたのはやや小柄で細身な人妻さんで、おっぱいの程よい小ささもいかにも「普通の人妻」って感じがしてよかったな。細身の体で一生懸命リップしてくれて、フェラもそんなにねっとり系ではなかったけど一生懸命。こちらから攻めるとかなり感じて濡れていたので、風俗系の攻めは得意という程ではないにせよ、エッチなことは好きなのかなって感じです。細身の体をこっちの体でしっかり体感したかったので、最後はちょっと抱きつきながらの正常位素股でフィニッシュ。ブサイクだと萎えるし、美人過ぎるといかにもだし、やっぱりこれくらいのごく普通なルックスを持った人妻とのひとときが、1番燃える気がします。

遠出の楽しみといえば現地の風俗

遠出するのが好きで、季節やその時の気分に合わせて自転車やバイク、車といろいろ乗り換えてあちこち行ってます。で、出先での楽しみと言えば風俗。箱物があれば行く時もあるけど、最近はどんなところでもほとんどデリヘルがカバーしてくれているので、最初からデリヘルを呼べるホテルなんかをチェックしておいて、そこに泊まったり、ラブホに泊まっちゃたりすることも増えました。前回は車を止めたら直接部屋まで入れるタイプのラブホを見つけたので、そこに宿泊しつつデリヘルを。呼んだ子はその店でのランカーだというSちゃんで、ルックスはそこそこだけど、大きめのおっぱいと肉感溢れる体つきはかなりいい感じ。プレイが始まると、何も言わずに上に乗ってきてガンガンに攻めて来てくれたので、結構なSっ子なのかもしれません。こっちがMなのは嫌いじゃないので、そのまま流れに任せてリップやらフェラやら。最後はSちゃんの騎乗位素股でフィニッシュ、勝手にガンガン動いてくれる系の風俗嬢は久々でしたが、かなりいい感じでした。

たまにタイプの違う風俗店へ

仕事帰りに寄ることが多いのが風俗ですね。休日はなるべく家にいるか、家のことの買い物とかをやっつけてしまいたいので、仕事帰りに立ち寄ったりホテルに女の子を呼んだりと、結構風俗の種類が多いエリアなんで、その時々でいろんなタイプの風俗店を楽しみます。前回寄ったのは某所のピンサロ。普段は普通のヘルスを使うことが多いですけど、たまにこういう息抜きみたいな店を選びたくなります。あえて指名はせず、どんな子が来るのかドキドキするのも楽しみのひとつ。席に案内されて5分ほど待つと、来てくれたのはまあまあ若い感じのする子でした。挨拶もそこそこに、ふきふきしてもらってスタート。お尻が結構プリッとしていて触り心地が良かったので、上に乗ってもらっている時ずっと触ってましたね。フェラの時もお尻を突き出すようにしてくれて、そのプリケツを目に焼き付けながら発射。今回は短時間で決着できるように少し溜めて行ったとはいえ、珍しくちょっと若い子のいいプリケツを見たからか、思っていたよりしっかりイケました。